2019年2月1日 伐木・抜根

2019年2月1日 伐木・抜根 2日目
ご依頼内容 : 土地の境界に生えている木を根っこまで抜いて処分してほしい。
ご依頼地  : 群馬県佐波郡
対応    : 訪問
        ① 昨日の満載の木は予定通り「バイオマス発電所」で使用される「木質バイオマス燃料」へと再利用さ

          せるべく、弊社取引先である処理工場へ持ち込み。
        ② 途中別件、見積り現地調査を済ませて現地入り。
        ③ 昨日に引き続き、雑木及び蔓 をパワーショベルにて「引き倒し」、「こぎ倒し」、集積後適当な長さ 

          にチェーンソーにてカット後トラックに積載。
        ④ 本日は昨日伐採の立木直径最大25cm 3/4本の抜根に挑戦。

          パワーショベルにて根の周囲(底部含む)を徐々に掘削し、すくい取り。無事3/4本処理完了しまし

          た。

        ⑤ 継続して残りの雑木及び蔓 をパワーショベルにて「引き倒し」、「こぎ倒し」に掛かった。

          しかし、稼働による擦れと劣化か?パワーショベルのアームシリンダー油圧配管に穴が開き、作業中

          断を余儀なくされてしまった。

          幸いにも、午後3時半であったため、対象油圧ホースを外し、片付け、現場引き上げし、掛かりつけ

          の重機屋さんにて油圧ホースの製作を戴きました。

        ⑥ 本日もほぼ満載となったため、処理工場への2回目の持ち込みも済ませました

        ⑦ 明日も朝から残務継続作業致します。

【電話】080-5495-4789
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】渋川市を中心に群馬県内・群馬県近郊で活動しています!


一覧ページに戻る