2019年2月12日 業務用冷蔵庫の異音修理

2019年2月12日 業務用冷蔵庫の異音修理

ご依頼内容 : 昨年業務用冷蔵庫のファンから高音がしたためメーカー修理戴いたが、

        最近また酷く高音の音がしたきた。耳障り極まりないため症状確認して、

        修理対応戴けませんか?

        
ご依頼地  : 群馬県高崎市
対応    : 訪問
        ① 業務用冷蔵庫上部のファンモーターから高音のシャーとした音を確認。 
        ② 電源を切って、手動回転させてファンの当たりとベアリングのゴロツキ確認。

          結果、ベアリング内部の球形状は感触として問題は無いが、超微細なゴミの混入と、

          近くに置いてあったパーツクリーナーにてベアリングをクリーニングした結果

          ベアリング内部に封入されているグリース脱脂されてしまい擦れ音が発生した

          モノと確認出来ました。

        ③ ファンモーター分解の上、2軸共にパーツクリーナーを使用して、ベアリング内部の

          超微細なゴミを丹念に回転させながら浮き出させ、ゴロツキを解消させると共に

          ベアリング用グリーススプレーを吹付け、丹念に回転させながら練り込みました。

        ④ 分解したファンモーターを再度組付け、元に戻し運転。

          動作良好、異音解消。

        ※モーター分解からグリース練り込み写真は企業秘密として掲載しません。

原因    : 店舗発生揮発油混合超微細塵のベアリング内部侵入と経年劣化と一次修理業者による

        ベアリング脱脂(修理ミス)による。
追加報告  : 該当モーターへは簡易的にベアリング用グリーススプレーを練り込みましたが、高音

        再発の可能性は先の修理後程に再発は無いかと思いますが、数年のうちには同様再発

        の可能性が高い。

        本、冷蔵庫は製造後※※年経っているため、ファンモーター入手がほぼ困難な状況。

        メーカー確認の結果、在庫確保できそうとの事から、念のため保守パーツ在庫として

        お客様用にファンモーターを手配、保管させて戴く事としました。

 

 

【電話】080-5495-4789
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】渋川市を中心に群馬県内・群馬県近郊で活動しています!


一覧ページに戻る