2019年2月12日 定期ご依頼の企業様からの産業廃棄物収集・運搬

2019年2月12日 定期ご依頼の企業様からの産業廃棄物収集・運搬

ご依頼内容 : そろそろゴミ置き場が一杯になるので回収をお願いします。

 

ご依頼地  : 群馬県前橋市
対応    :① こちらの企業様は段ボールは、別置き場を確保して戴いておりますが

         廃プラ・紙・その他 が混在して物置に入れられています。

       ② 弊社より処分場持込み時の分別経費を考慮し、予め1tフレコンバックを

         3枚持参し、トラック荷台に運び出し、ビニールなどの廃プラ・紙・その他

         分別しづらい部分を混合廃棄物Aとして大雑把に企業様に代わり分別。

       ③ 廃プラ・混合廃棄物Aは産廃としてマニフェスト発行の上、弊社契約処理場へ

         持込みさせて戴きました。紙は有価物として処分。

         弊社分別により80kgの紙をリサイクルに回す事が出来ました。

 

追加報告  :廃プラ・廃石膏ボード・ガラス陶磁器くずの再生委託及び最終処分

       に掛かる費用が軒並み高騰してきており、3月1日より受け入れ価格の見直しを

       せざるを得なくなります。

       ご承知おきの程、宜しくお願い致します。

 

【電話】080-5495-4789
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】渋川市を中心に群馬県内・群馬県近郊で活動しています!


一覧ページに戻る