2019年3月22日 瓦棒屋根 強風による剥がれ臨時補修

2018年3月22日 瓦棒屋根 強風による剥がれ臨時補修
ご依頼内容 : 工場の屋根が強風により剥がれ飛んできそうとご近所様から報告あり、臨時特急での補修処置をして欲しい。
ご依頼地  : 群馬県北群馬郡
対応    : 訪問
       ① 瓦棒屋根の被害状況確認。

         葺き板の裂け無し、折れ有り、軒先部は腐食により欠損有り。

         瓦棒折れ有り(5本)、軒先部は随所で腐食有り。

         心木折れ有り(4本)、軒先部は随所で腐食有り。

         アスファルトルーフィングの切れ、欠損、吹き飛び有り。

       ② 臨時補修方法の報告。

         作業に際し、強風時の作業となるため、現状の葺き板及び瓦棒を押さえ、

         二次災害の危険性を臨時で抑えるのみとする。

         屋根の傷みが著しく、アスファルトルーフィングの欠損も有るため、

         長期的な未補修は雨漏りの原因となるため、別途屋根全体の補修をして戴く様にお伝えしました。

       ② 心木の仕入。

       ③ ご近所様への補修作業開始報告。

       ④ 補修作業開始。

         折れた心木の撤去、交換。

         葺き板の折れ戻し、打付け。

         瓦棒の折れ戻し、打付け。

       ⑤ ご近所様への作業完了報告及びお客様への作業完了報告。

 
追加報告   : 無し。

【電話】080-5495-4789
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】渋川市を中心に群馬県内・群馬県近郊で活動しています!


一覧ページに戻る